近年、『知識不足』『コスト削減』『セキュリティ対策の軽視』から、ネットワークセキュリティ管理者を専任していない企業が多く、セキュリティ対策の遅れが問題視されています。
日々進化し続けるコンピューターウイルスに対し、ファーストオフィスではお客様の環境を確認させていただき、お客様を守る商材のご提案をさせていただきます。

セキュリティ対策を怠るとどうなる?

不正アクセス

企業のセキュリティへの正規アクセス権を持たない第三者が、セキュリティの不具合などを利用してアクセス権を不正に取得し、コンピュータを利用する。

情報漏洩

パソコン内に浸入したウイルスにより、社内の機密情報や顧客情報がネットワーク上に公開されてしまう。

なりすまし

企業のユーザIDやパスワードを盗用し、その企業のふりをしてネットワーク上で活動し、悪事をはたらいてその企業に責任を負担させる。

データの改ざん

第三者が企業のネットワークにアクセスし、ネットワーク内の機密情報や顧客情報を無断で書き換えてしまう。

ネット社会にて、情報漏洩は企業に大きな被害をもたらします。
情報セキュリティ装置UTMは、常にネットワークを監視し企業の大切な情報を守ります。

日々深刻化し、巧妙化・多様化するサイバー攻撃。
ウイルス対策ソフトやファイアウォールだけでは企業を守るのに十分な対策とはいえません。

「うちの会社は大丈夫」なんて思っていませんか?

サイバー攻撃で攻撃を受けるのはセキュリティレベルの低い会社です。
 そんな会社を踏み台とし、さらにその取引先へと攻撃の魔の手を広げていくというパターンが増えています。
企業にとって、セキュリティ対策をとらないということは死活問題』につながる可能生があるのです。

1つでも当てはまる項目があれば早急にご検討ください!!

  ✔  ( パソコンのセキュリティは個別に対応のみ ウイルスバスター等
  ( ウイルス侵入やスパムメールが心配
  ( ネットワークに詳しい人が不在

 
 

■UTMソリューション紹介ムービー■

※シャープビジネスソリューション株式会社ホームページより引用

大切な取引先様にご迷惑をおかけしない為にも、安心・安全なUTMセキュリティをご検討ください。
専門スタッフが無料相談承ります。

UTMとは??

総合脅威管理装置のことです。
ネットワークに関する複数の異なるセキュリティ機能を一つのハードウェアに統合し、集中的にネットワーク管理を行うことです。
インターネットとの接点に導入することで、外部からの脅威を出入り口でシャットアウトします。
ウイルス、Winny、スパム、フィッシング、不正アクセス…。インターネットにおける脅威、攻撃は日々進化を続けています。
もはやパソコン毎、または個人レベルの対策だけでは、この進化に対応するのは困難とも言えます。しかし、複数の機能を導入・管理していくには、手間もコストも積み重なります。
そこで、これらのセキュリティ機能を集約したのがUTMです。このような複合的なセキュリティ対策をゲートウェイに施すことによって、システム担当者が不足になりがちな中小企業でも、管理・運用負荷の低減とネットワーク脅威管理の一元化を実現します。


PAGE TOP